ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

「子どもと遊べない」罪悪感をなくすコツ

「子どもと遊べない」罪悪感をなくすコツ

クライアントさんからも多くある相談だし

わたし自身もかつて思ってたこと。

 

それは

 

「仕事が楽し過ぎて

今は仕事したーーーーーい!

でも・・・子供と遊んであげられないって

どうなんだろう・・・・」

 

という罪悪感

「もうちょっと仕事したい・・・」

 

そんな時に限って

 

「おかあさーーーーーん」

 

ってね。

 

「そうだよね、そうだよね・・・」

 

とパタンとPCを閉じるけど

頭の中は仕事のこと。

それを見透かしてか

「おかあさん!!こっち見て!!」

・・・と言われて
「あぁ、、ごめん」

ってなる。

 

そんなことを私もけっこう長い間繰り返してました。

 

みなさんはそんなことありませんかね?

 

今はね、それはぜーんぶ解決して

仕事も、子どもとの時間も、全部満喫できています♩

 

そもそもね。

「子どもと遊べないことは、悪いことなの?」

ってことだよね?

 

遊んであげられたらいいけど

遊んであげられなくても悪くはない。

 

遊んであげたいなら遊べばいいけど

遊ぶよりもやりたいことがあるなら、

やりたいことやった方がいい。

 

これって

 

「遊んであげることが子どもにとっていいことだ」

とかを信じてるから罪悪感が生まれるのであって

もし、それが出来ないなら(他にやりたいことがあるなら)

何も自分じゃなくてもいいのかもしれないよね♡

 

例えばうちの場合

そもそも

「お母さんが絶対遊んであげなくてもいいよね!」

と、わたしが思い込みを変えちゃったんだ。笑

 

・・・だって悪くないもーん^^

 

でも、もちろんわたしにも子どもに対する愛はある訳でー♡

けど「遊んであげる=愛情」ではないから。

 

出来る限りのすべてをやってあげたい

けど

お母さんもいつもそれに応えられる訳でもない

 

なら!

 

わたしの代わりにそれを出来る人を作ればいい◎

 

ということで、

 

子どもと遊ぶことが元々好きな夫を褒めて伸ばし

その変わり、夫の時間もたっぷり作れるようにしたり

近所の子供をまとめて見る日を作る変わりに

自分もギュっと集中してお仕事したい時は

うちの子を近所のママにお願いしたり、と

 

助け合い体制を作ったり

得意な人を更に才能を伸ばしたりと

 

とにかく、みんながhappyになれる仕組み作りに

注力したの!!

 

そしたら

自分も罪悪感なく仕事が出来るようになっただけでなく

夫も自分時間を増やせて

近所のお友だちと遊べるから娘も嬉しくて

 

一石二鳥どころか

一石三鳥くらいにいなっちゃって♡

得意な人が、得意なことで

楽しんでやるのがいいよね♩

 

だから、子どもと遊びたい時は逆に

安心して仕事は一旦ストップして、

天気のいい日の夕方はビーチを散歩したり

幼稚園から帰ってくる長女と一緒に手をつないで

「みんなには秘密だよー♪」って二人でかき氷食べに行ったり。

そんな風にゆとりを持って育児出来るようになったんだ。

 

だって、本当に

「仕事したーい!!」

 

ってなったら、それが出来るんだもん。

焦る必要ないよね^^

 

以前は

「仕事と育児を両立しなきゃ!」

って思ってたけど、

 

今は・・・

 

ないないないない!笑

 

だって、両立ってなにーーーー!?

 

って感じだもーんね。笑

 

好きな時に

好きな仕事と

好きな時に

好きな育児を

出来るように、仕組みを作る♩

そんなこともセッションでお授けしておりまーす!

家族との時間も大切にしながら
自分の幸せもカタチにしたい人だけ
こちらをご覧くださいねー。

オススメ記事
『にこにこお母さんは目指さない』