ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

〇〇を見せることが最高の育児

6ヶ月の三女をエルゴでおんぶしながら
5歳の長女にタブレットでYOU TUBEを見せ
2歳の次女がおなかがすいたと言うので
白飯にアンパンマンのふりかけを食べさせながら
ふと思ったんだよね。

・・・世の中のほとんどのお母さんって
これを毎日してるんだよね・・・!?

・・・と。

まじかーーーー
すごいわーーーーー

わたしは基本、イライラするような環境を
作らないことを、作ってしまったので

☑夫がいない休日は子供はお金を払ってでも託児
☑2歳5歳が飽きる前に、とにかく出掛ける

もしくは「子どもと遊べない」罪悪感をなくすコツ
でも書いたように

☑環境を作って、助け合う

・・・をやっているので
そもそも育児にストレスを感じる環境があまりない!
(もちろんゼロじゃないけどね!)

・・・でもこれって

お金で解決出来るものはした方がいいんだけど
お金で解決しているし

でもでも

お金で解決した方が早いよ!
・・・って言われても、そう出来ない金銭事情だって
あるのも分かる。

だって、わたしも2年前までそうだったから。

ETC代を捻出できなくて下道を使う、なんて当たり前だったし
外食は月1回しか出来なかったから
出掛ける前にお弁当作りと水筒準備が普通だった。

そのお弁当作ってる間に子供がうるさくて
イライラしてきて、
「もう出掛けたくない!!」って
叫んだことだって何回もある。

だから、お金で解決した方がいい!
・・・は正論であるけど
その意見を聞くだけで、暗くなるのも本音だよね。

起業して2年が経ち、
ボーダーTとリュック、スニーカーのお母さんから
白上下にパンプスで闊歩するビジネスウーマンになった。

あまりにもその世界が普通になり過ぎて忘れていたけど
先日行った子供の市の健康診断でハッとした。

まだまだ私はマイノリティー(少数派)だー!!

・・・と。

生後半年のお母さんと言えば

ろくにメイクも出来ず
産後、美容院に行くことも出来ていなく
子供のものがたくさん入ったリュックを小脇に抱え
授乳している間に虚ろ気にスマホを見る

・・・これがむしろまだまだマジョリティー(大多数)なんだー!

なんだか愕然とした。

そして、同時にやっぱり私が強く思ったことは
お母さんが自分の人生の舵取りをすることこそ

いいパートナーシップにもつながるし
楽しい子育てにだってつながる!

だって仲のいいお父さんとお母さんを見て
そんなに悪い子って育ちませんよね?^^

☆こちらの記事もオススメです!☆
3児の父である夫の仰天発言
産後だって愛されたい

=======================================

松尾さち、個人セッション詳細はこちらからご覧ください。
*
無料メルマガはこちらから登録してください。
(10秒で登録完了)
*
LINE@登録はこちらから登録してください。
→LINEを開いて押すだけ!
※auの方は@dzu1764wと検索してください。
☆登録済みましたらスタンプひとつ頂けると、分かりやすいです。
*
無料集客動画講座はこちらをご覧ください。